SEO

【初級編】SEOに強いタイトルとは?検索順位が上がる9つの魔法【7桁ブロガーの手法公開】

ブログのPVを上げるためにSEOを頑張りたい!
でもタイトル付けってどうやればいいんだろう?
おだまる
おだまる
SEOのためのタイトルの付け方にはコツがあるよ!

当記事でブログ初心者でも今すぐできるやり方を解説するので、参考にしてあなたのブログのSEO流入を増やそう!

執筆者おだまるの紹介

おだまるのプロフィール

おだまる(@odamaruu)

僕は2017年からブログをはじめ、SNSやバズに頼らずにSEOをメインとして月70万PV・月収380万円を達成しました。

ブログ運営で培った経験とスキルを活かしてSEOコンサルや年商20億規模企業のCMOも経験。
個人・法人両方の立場で1,000記事以上の制作をし、多数のライター育成も経験しています。

今回はそんな僕がSEOでとても大切なタイトル付けのコツ【初級編】を解説します。

A8.netブラックSフィギュア1

これは大手ASP(アフィリエイトの仲介会社)のA8.netで確定報酬100万円を3ヶ月連続(合計300万円)達成するともらえるブラックSランクのフィギュアです。

おだまる
おだまる
実績のひとつとして見てもらえたら有り難いです!

おだまるの詳しいプロフィールはこちら

【初級編】SEOのためのタイトルのつけ方9選

SEOにおけるタイトルの基本的な考え方は以下の2つです。

  • Googleのbotが記事の内容を読み取りやすいようにする
  • ユーザーの関心を引きクリック率(CTR)を上げる

あなたがどれだけ良い記事を書いてもGoogleのbotが記事の内容を適切に読み取れなければ検索順位は上位にならず、記事を人に見てもらえません。

タイトル付けには「こうするとクリック率が上がるよ」というお約束がいくつもあります。タイトル付けのテクニックを知らないとかなりの機会損失です。

今日から実践できるテクニックとして、初級編は以下の9つをお伝えします。

  1. 重要なキーワードは左側に
  2. カニバリゼーションを回避する
  3. 具体的な数字を用いる
  4. 体言止めでOK
  5. 感嘆符やカッコ等の記号を使う
  6. 信頼性を主張する
  7. ベネフィットを伝える
  8. ロングテールを制する
  9. 30〜40文字程度にする
おだまる
おだまる
ここからは9つのポイントを細かく解説していくよ!

このページはブックマークをしておいて、何度も読んでSEOのためのタイトル付けの理解を深めよう!

1,重要なキーワードは左側に

Googleの検索順位を決めるために、あなたが書いた記事をGoogle botが読み取りにきます。

タイトルの左側にあるキーワードほどあなたの記事にとって重要なキーワードだとGoogleが認識しやすいと言われています。

重要なキーワードは基本的に左側に詰めましょう。

2,カニバリゼーションを回避する

ひとつの検索キーワードで自分のブログが2記事表示されてしまうことがあります。

1位と2位独占とかなら特に問題ありません。しかし、例えば10位と15位とかなら割と問題ありです。これをカニバリゼーション(通称カニバリ)と言います。

カニバリとは?

お互いの記事が足を引っ張り合ってしまい、本来なら上位表示できるはずがGoogleの評価が二分してしまう現象

おだまる
おだまる
記事数が多いブログで後からカニバリの対策をしようとするとかなり大変……!

最初からカニバリが起きないようにタイトルの重複は避けよう!

3,具体的な数字を用いる

具体的な数字を書くと信憑性が上がってクリック率(CTR)が向上すると言われています。

また、マーケティングでよく言われていることですが偶数より奇数の方がクリック率がかなり上がると言われています。

とある調査では15万記事を分析して、偶数より奇数のほうが20%もクリック率が高かったというデータもあるほどです。奇数はマジで魔法。
※参考 https://markelabo.com/n/ne4a8bc07ecf5

SEOのためのタイトル付けテクニックまとめ

SEOのためのタイトル付けテクニック5選

おだまる
おだまる
◯選は定番のタイトル。僕もよく使うよ!
3,5,7あたりがとても見やすい!

【最新版】SEOのためのタイトル付けで大事なこと

【2022年版】SEOのためのタイトル付けで大事なこと

おだまる
おだまる
〇〇年は鉄板。ただし年が変わったらタイトル変更をしないといけないから記事数が多いと手間になるよ。

キラーページ(収益性が高いとか、気合入っている記事)でやるのがおすすめ!

SEOのためのタイトル付けのコツは?【現役ブロガー達に聞いた】

SEOのためのタイトル付けのコツは?【現役ブロガー57人にアンケート】

おだまる
おだまる
具体的な数字があれば強みになるよ!信憑性をあげていこう!

4,体言止めでOK

丁寧に書きすぎるとタイトルが長くなってしまい、重要なキーワードをタイトルタグに詰め込むことができません。

絶対ではありませんが文字が膨らまないように体言止めで見やすいタイトルを心がけましょう!

おだまる
おだまる
タイトルはいかにキーワードをうまく詰め込めるかの戦いでもあるよ!

5,感嘆符やカッコ等の記号を使う

!←これが感嘆符です。ビックリマーク。
?←これが疑問符。はてなマーク。

この2つを使うとキャッチーになってクリック率が上がる傾向があります。

カッコもおすすめ。特におすすめなのが【】←墨付き括弧です。

記号を使うことで文言を自然に区切れて見やすくする効果も!

SEOのタイトル付けで重要なこと 知らないと損する5つのルール

SEOのタイトル付けで重要なことは?【損失回避する5つのルール!】

6,信頼性を主張する

GoogleにはEATという評価基準があります。

E-A-Tとは?
  1. Expertise (専門性)
  2. Authoritativeness(権威性)
  3. Trustworthiness(信頼性)

3つの頭文字を取ったものがE-A-Tです。E-A-Tが優れたサイトと記事はGoogleに評価が上がるのでSEO的にも有利になります。

タイトル付けでは特に信頼性を意識しましょう。
例えば……

  • ブログ3ヶ月目で収益が無い人
  • ブログ5年目で収益が毎月100万円以上の人

↑この2人にSEOのことを教わるなら、ブログ5年目で収益が毎月100万円以上の人の方が信頼性が高いですよね。

なにか実績がある場合はタイトルに組み込んでユーザーに積極的にアプローチしていきましょう!

7,ベネフィットを伝える

タイトルをつける際はベネフィットもしっかりと考えましょう。

ベネフィットとは?

この記事を見ることであなたにこんな恩恵や利益があるよ!ということを伝える手法

例えば当記事なら「SEOのためのタイトル付けのコツが知れるよ!」というベネフィットを伝えています。

これをあなた自身のブログやメディアに落とし込んでベネフィットを伝えられるタイトルを考案してみましょう。

8,ロングテールを制する

ビッグワードや単一キーワードを狙っても勝てません。狙うべきはロングテールキーワードです。

ロングテールキーワードとは?

複数の単語をかけ合わせて検索されるキーワードのこと

  • 「SEO」→1語(単一と言ったりする)
  • 「SEO やり方」→2語
  • 「SEO やり方 本」→3語

まずは3〜4語くらいのロングテールを意識して上位表示を目指しましょう。
コンスタントにSEO上位表示が取れるようになってくるとあなたのサイトやブログがGoogleが評価され、相乗的に色んなキーワードや他の記事も上位表示できるようになります。

おだまる
おだまる
キーワードの傾向として、語数が少ないほど検索ボリューム(検索される数)が増え、語数が多いほど購買意欲が高いよ!

個人ブロガーなら購買意欲の高いニッチなキーワードを狙うのがおすすめ!

9,タイトルは30〜40文字程度にする

Googleの検索結果ではタイトル30文字程度が表示され、それ以上は「…」で表示されません。

「30文字以上は表示されないから30文字以内で収めましょう!」

↑こういった解説をたまに見かけるのですが非推奨です。
30文字だともっとキーワード拾えるのにちょっともったいない。

「…」で省略されても40文字くらいまで書いた方がロングテールのSEOも狙えます。

SEOのためのタイトル付けまとめ

Googleが検索順位を決定するアルゴリズムはブラックボックス(非公開)です。
なのでSEOに絶対はありません。

しかしGoogleの中の人が名言している情報や凄腕のブロガー・アフィリエイターの方々が使っている技がたくさんあります。
今回はそのほんの一部を紹介しました。

おだまる
おだまる
本記事が役に立ったらぜひSNSやブログで拡散・紹介をお願いします!
評判が良ければ中級編も作るかもです!
SEOのためのタイトル付け9つ
  1. 重要なキーワードは左側に
  2. カニバリゼーションを回避する
  3. 具体的な数字を用いる
  4. 体言止めでOK
  5. 感嘆符やカッコ等の記号を使う
  6. 信頼性を主張する
  7. ベネフィットを伝える
  8. ロングテールを制する
  9. 30〜40文字程度にする