仮想通貨・NFT

bitFlyerクレカとは?ビットコインが貯まるカードを実際に使ってみた感想

ビットフライヤーのクレジットカードでビットコインが貯まるって本当!?すごく面白そう〜!!
おだまる
おだまる
はい!bitFlyerクレカを使うとポイント代わりにビットコインが貯まります。面白いですよね。

当記事では

・bitFlyerクレカの特徴
・実際に使ってわかったメリットとデメリット
・お得なキャンペーン情報

↑を紹介していきます。bitFlyerクレカに興味がある方は必見です!

ビットコインが貯まる!bitFlyerクレカとは?

bitFlyerクレカは、株式会社bitFlyerが2021年12月からサービスを開始したクレジットカードです。

bitFlyerクレカで支払いをすると、支払い金額の0.5〜1.0%がポイントでもらえ、ポイントが自動的にビットコインにかわる仕組みです。

bitFlyerクレカのブランドは「mastercard」になります。定番ブランドなのでクレジットカードが使える所であれば基本的にはどこでも使えますね。

bitFlyerクレカの4つの特徴

1, 「スタンダードプラン」「プラチナプラン」から選べる

bitFlyerクレカには「スタンダードプラン」と「プラチナプラン」の2種類があります。

主な違いについては下の図で確認ください。

bitFlyer Credit CardbitFlyer Platinum Card
種類スタンダードプラチナ
ブランドMastercardMastercard
還元率通常0.5%通常1.0%
初年度会費無料無料
2年目以降年会費無料16,500円(税込)

*カードショッピング年間150万円以上(税込)利用で年会費無料

付帯サービスカード盗難紛失補償カード紛失補償

旅行障害保険

ショッピングガーディアン保険

空港ラウンジ

「プラチナプラン」は年間150万円をbitFlyerクレカで支払いすると年会費無料になります。

しかし、月に平均すると125,000円!!

今まで平均して月に10万円以上の支払いをクレジットカードですることがなかったので、僕はお試しとして2年目以降も年会費無料の「スタンダードプラン」を選択しました。

2, 手続きなしでビットコインが自動で貯まる

ビットコインに変換するのに手続きは必要ありません。

bitFlyerクレカを使ってポイントがもらえたら、翌月の20日頃のレートでビットコインが付与されます。

付与されたことがメールで送られてくるので、忘れることもありません。

おだまる
おだまる
面倒な手続きがないのでいつの間にかビットコインが貯まっているのが最高ですね!

3, ナンバーレスで洗練されたデザイン

クレジットカードを使うときに盗み見を心配したり、店員さんに渡すのをためらったりした経験ありませんか。

bitFlyerクレカの表面には、カード番号や有効期限の表示はありません。

ナンバーレスでシンプルな券面になっています。

裏面に

・氏名

・有効期限

・カード番号

が書かれているので完全なセキュリティ対策にはなりませんが、使用する時に少しでも心配がなくなるのはメリットになります。

またApple Pay、QUICPayに対応しているので、決済端末にかざすだけで簡単に支払いすることができます。

4, bitFlyerクレカを作れるのは20歳以上

bitFlyerクレカを作るには、他のクレジットカードを作るのと同じように審査があります。

気を付けたいのは年齢制限があることです。申し込みできるのは20歳以上の方になります。

又、ビットフライヤーのアカウントが必要になるので、bitFlyerクレカを検討している人は手続きをしておきましょう!

bitFlyerクレカを使ってわかったメリット

メリット1:スタンダードプランなら年会費無料

僕は「スタンダードプラン」のbitFlyerクレカを使っているので、年会費が無料でビットコインに投資できています。

自分の財布からお金を出さずにビットコインが貯まっていくのは、仮想通貨に投資をしてる人にとって革命的です。

それに、こんな経験ありませんか。クレジットカードを作ったはいいものの、使わずに年会費を払い続けてる。

使わないのに年会費払うのって本当にもったいないですよね。

bitFlyerクレカの「スタンダードプラン」なら使ってみて

「ちょっと自分には合わない……」と思ったら、これまで使っていたクレジットカードに変えるだけで済みます。

メリット2:勝手にビットコインが貯まっていく

僕のビットフライヤーの口座には、bitFlyerクレカで決済した金額だけのビットコインが貯まっています。

いつの間にか255円貯まりました!

通常ビットコインを購入しようとする場合、いつ買うか、いくら買うかなど、色々なことを考える必要があります。

考えている間に、購入をやめたこともあります。

その点、bitFlyerクレカなら面倒な手間なく勝手にビットコインが貯まる仕組みなので、気づけば貯まっています。

おだまる
おだまる
僕は複数のクレジットカードを普段から使っているのですが、支払いを全部bitFlyerクレカに変更することも検討しています!

メリット3:ポイントと違って価値が上がる可能性がある

他のクレジットカードで買い物をした場合は、ポイントが増えることはありません。

しかし、bitFlyerクレカで貯めたビットコインは増える可能性があります。

ビットコインの値動きをご覧ください。

上記の図のようにビットコインは毎日価格が変動しています。

長期での運用を考えれば、ビットコインの価値はまだまだ上がる可能性があります。

理由は

・発行上限が決まっているので稀少価値がある

・海外の有名企業で投資先として資金が集まるようになった

などの材料があります。

最近、日本でも投資信託や株式投資をする人が増えてきています。

投資先の一つとしてbitFlyerクレカを使ってビットコインに投資する感覚を掴むことは、投資の勉強にもなります。

メリット4:ポイントのように有効期限を気にする必要がなくなった

クレジットカードのポイントが有効期限切れになったり、有効期限が今月だから無駄なものを買ってしまったりした経験ありませんか。

ポイントをもらうために買い物をしたのに、ポイントを有効活用できないのは本当にもったいないですよね。

僕はbitFlyerクレカを使うようになってから、ポイントの有効期限を気にすることがなくなりました。

おだまる
おだまる
ポイントの有効期限を気にしないので、無駄な買い物が減ったように感じます!

bitFlyerクレカを使ってわかったデメリット

デメリット1:還元率が他のクレジットカードよりも低め

bitFlyerクレカの「スタンダードプラン」だとポイントの還元率は0.5%です。

他社のクレジットカードを使っていたときは、還元率は1%だったので最初は

「少ないなぁ……」と感じました。

しかし、還元されたポイントがビットコインに投資できていて、運用実績が良ければ増える可能性があると思っているので気にしなくなりました。

デメリット2:カード発行までに時間がかかる

僕がbitFlyerクレカに申し込みをしたの日から実際に使用するまで、約2週間かかりました。

審査や申し込み状況によって、カード発行までに要する時間は変わると思われます。

いま、少しでも興味がある方は早めに手続きをしておけば、使いたいと思ったときにすぐに使うことができますよ。

「スタンダードプラン」なら、2年目以降も年会費が無料なので損することはありません。

デメリット3:デザインに好き嫌いがある

僕はシンプルなデザインなので好きですが、他の人からは診察券みたいと言われました。

デザインは、人によって好き嫌いがありますね。

ただ、クレジットカードはデザインで選ぶよりも還元率や年会費の有無で選ぶ人が多いと思いますので、あまり気にする必要はないと思います。

申し込み方法・キャンペーン情報

 

ビットフライヤーの口座開設をする

bitFlyerクレカを作る前に、まずはビットフライヤーの口座開設をしましょう。

口座開設はもちろん無料。手続きはすべてスマホでできて、最短10分で口座開設できます。

おだまる
おだまる
bitFlyerの口座開設については下記の記事でもくわしく紹介しています!あわせてどうぞ!
ビットフライヤーの登録方法1
【5分で完了】ビットフライヤーの口座開設方法をやさしく解説【画像つき】国内の人気仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法を説明します...

bitFlyerクレカの申し込みをする

ビットフライヤーの登録が完了したら、ビットフライヤー公式サイトを下にスクロールして「bitFlyerクレカ」を押すとbitFlyerクレカのページが開きます。

そこから申し込みしましょう。

お得なキャンペーン情報

「スタンダードプラン」の場合

通常0.5%→キャンペーン中2.0%

「プラチナプラン」の場合

通常1.0%→キャンペーン中2.5%

となっています。

キャンペーンの適用を受けたい人はお早めにお手続きを!

まとめ:普段の買い物でビットコインを貯めよう

ここまでbitFlyerクレカの特徴やメリット・デメリットを解説してきました。

要点をまとめると

・支払いに使うだけでビットコインが貯まる

・bitFlyerクレカにはデメリットよりメリットが多くある

・キャンペーンは2022年3月31日まで

興味がある方は、この機会にどうぞ!

NFTアートを売買する方法
NFTとは?売買する方法・はじめ方をやさしく解説【30分あればできる】今話題のNFTをくわしく解説!当記事を読めばNFTが注目される理由、はじめ方、売買する方法がわかります...
CoincheckとbitFlyerの比較
CoincheckとbitFlyerはどちらを使うべき?【仮想通貨歴4年ブロガーが解説】国内の仮想通貨取引所コインチェックとビットフライヤーを比較...